読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IWC日記

時計好き管理人の日々を綴った日記です。

このタイミングで木村静香が登場するのって

芸能

解散騒動の渦中にあるSMAPですが、メンバーの木村拓哉の妻こと工藤静香が、写真週刊誌フライデーの取材に応じて注目を集めています。

これは珍しいなと思ったのは、工藤静香SMAPのことを語ったからです。

工藤静香といったらキムタクの妻というのは、誰もが知っていることです。

 


でも、彼女とキムタクは夫婦でありながらも、芸能活動上では夫婦というのを一切アピールせず、互いに夫婦間のことは語らないというのが、これまでの印象でした。

それなのに、今回は取材に応じてまでSMAPの解散報道に触れています。

恐らく、夫のキムタクは裏切り者、そしてその妻工藤静香は黒幕と報じられてきたので、思わず反論したくて取材に応じたのだと思うし、裏でその糸を引いているはジャニーズ事務所だと思います。

でも、この騒動では当人たちは多くを語っていないのに、その妻がペラペラ話してしまうのって、何かズレてる気がします。

特に私が気になったのは、彼女が「木村静香としてプライベートでは彼の一部ではありますが・・・」という言葉です。

私はファンでも何でもないけれど、ファンの人からすれば、木村静香という名前も彼の一部だという言い方も、彼女の口から1番聞きたくない言葉だと思います。

反論したくて取材に応じたにしても、もう少し言葉を選んで語った方が良かったのにと思ってしまいました。

案の定、ネットの反応はイマイチで多くの反感をかっている印象でした。

SMAPやキムタクのためにもも、ここは沈黙を貫いた方が賢かったのにと、このタイミングに木村静香を出すべきではなかったのにと、私は思ってしまいました。